バッドアート美術館(MOBA)について

The TIMES誌 「世界の美術館・博物館50選(50 Greatest Museums in the world)」
TravelNerd 「もっとも奇妙な美術館・博物館トップ10(Top 10 Weirdest Museums)」

 

 

 

 

 

ミッション - あらゆる形態のバッドアートを収集・保存・展示・称賛する

MOBA(Museum Of Bad Art)が所蔵するバッドアートは、アーティストが真剣に創作したにも拘らず、その発想や手法ゆえに表現が酷く歪んでしまった芸術作品です。単に作者が下手であれば、その作品がMOBAに所蔵される訳ではありません。独特なデッサン、遠近法、色彩感覚により生み出された、称賛せずにいられない作品がMOBAのコレクション対象です。逆に、高い技能を持つ作者による、なぜか間違ってしまった作品もあります。また、見る者を唸らせる珍しいテーマの作品や、過度な表現ゆえに作者の意図が解読不明な作品も所蔵されています。

設立年 1994年 / 永久所蔵作品 600点超(随時追加)
所在地 アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン近郊3箇所(各館にて永久所蔵作品を20~40点展示)
サマービル Somerville Theatre ● ブルックライン Brookline Interactive Group ● サウスウェイマス New England Wildlife Center

 

 

MOBAの作品を利用した展示会・イベント・商品化など日本でのビジネス展開については、MOBA日本総代理店キュリオシティジャパンまでお気軽にお問合せください。